黒豚の放牧 - 自然風 サバイバルエコライフ

黒豚の放牧

黒豚の放牧のバイトがはじまりました
とはいっても放牧は みんなはじめて、、
最初 耕作放棄畑の周りを草刈して電柵で囲って、、
そこまではよかったのですが、、
なんせ 豚さんも電柵は初めてで いきなり静電気みたいなショックがあったもんだから
一時 柵を壊して谷や土管の方向へ脱走、、5ヶ月とはいえ 体重50Kg 尻尾を引っ張ってもびくともしません
そのとき 英語教師のDさんがやってきた! とっさに「I need someone to help!」と叫んだ 豚が 谷に落ちそうになっていた 、、、 Dさんは 遠くにいる養豚場の方を口笛で呼んだ、、、 尻尾をつかんでいるパワーが限界になりそう、、、「Please stand in front of the pig!」 Dさんが豚の前で立ってくれたおかげでようやく畑にもどってくれた
豚さんもとても疲れた様子で しばし草むらで昼寝、、、 その間 みんなで話し合って 電柵の後ろにコンパネで塀をつくることにした、、、ようやく事態は収まってきた、  豚さんたち(5頭)もリラックスしてきて尻尾を丸めてきた
それにしても 来てくれた豚さんたちは 意外と大きかった、、
ここに来るまでは 豚舎で飼われていたので 放牧そうそう 豚さんたちは 土や草の根っこを食べる食べる
よっぽど土や草には豚にとっての必須栄養素があるようだ、、
1週間ぐらいで電柵トレーニングをして 広い放牧場に開放する、、

実は 僕と黒豚とはご縁があるのです、、それは 実家で僕の誕生日に同時に黒豚も生まれたそうです
やっぱり命はつながっているのですな~

2010-04-09-004b.jpg
放牧2日目の豚さんたち

2010-04-09-006b.jpg
とにかく 土や草の根を食べる食べる、、

2010-04-09-007b.jpg
今日の開門岳、、

関連記事
コメント
非公開コメント

No title

とても楽しい英会話の勉強でした~(笑)

とっさの英会話ができるとは、さすが~ハワイのま~ちゃんぢゃ!

^~^vがはは~

2010-04-09 23:44 | from むらざと変臭長 | Edit

No title

どっか空中に記憶しているのか 考えないと出てくるので不思議です

2010-04-11 08:56 | from koiwa | Edit