砂蒸し温泉とフラワーパーク - 自然風 サバイバルエコライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂蒸し温泉とフラワーパーク

11月末に 家内のご両親が我が家に遊びに来られた
ものすごい田舎だと想像されていたようですが、
周りの人も優しく、海も近く、お店もある程度あって安心されたようです

11/28日は、天気も良く、家から10分の港から対岸の山川(指宿の近く)にフェリーが出ているので
それで、砂蒸し温泉の旅に4人で出発、、
根占港を9:10発 フェリーはほぼガラガラ、客室は椅子は無くてカーペット敷きでゆったりと朝食をとって
甲板に出て景色を眺めました その日はあいにく霞んでいて桜島は見えませんでした
春には運がよければイルカにめぐり会える可能性があります

10時に山川着、、、港から焼く10分で山川砂むし温泉、入泉料はお一人¥800
ご両親は始めての体験だったみたいです
2009-11-28-005b.jpg
5分ぐらいたったら、左足もものあたりが熱く感じてきた、そして腰、背中と熱くなってきた
どうやら癒しの循環みたいです

15~20分後、、湯上り美男美女の出来上がり、、、
2009-11-28-016b.jpg

砂浜や岸壁からは蒸気が吹き上げています(高温なので要注意!)
2009-11-28-011b.jpg

砂蒸し温泉から約10分でフラワーパークという広い花園があります
全部回ると半日かかりそうです

金色のサナギ、、、自然は素晴らしい芸術家!
2009-11-28-023b.jpg

それが 羽化すると、、、、オオゴマダラ
2009-11-28-024b.jpg

そしてこれは、なんだらチョウ?
2009-11-28-025b.jpg

パークの中に こんなすてきなレストランがあります なんと、黒米入りご飯もありました カツオも黒豚も美味です
2009-11-28-037b.jpg

公園内をしばらく行くと、見晴台に到着、、この湾は昔きっと火山だったんでしょう
対岸のスヌーピー山の麓が、さっきの砂蒸し温泉です
2009-11-28-040b.jpg

パンジーで来年の干支が、、、向こうに開門岳が見えます
2009-11-28-048b.jpg

公園の入り口に 大きなアコウの木、、、これはルース台風で倒れてこうなったそうです
2009-11-28-049b.jpg

帰りは山川港近くで土産の腹皮(カツオの腹の皮)など買って、、
フェリーはさらにガラガラ(もっと安くしたらいいのにね、、)
さきほどの砂蒸し温泉付近から伸びる 黄金の帯、、、幻想的、、しばし見とれる、、、
2009-11-28-055b.jpg

黄金のキラキラ、、金運がよくなるかもね、、
2009-11-28-054b.jpg

とっても大満足な根占発山川の旅でした(^こ^)




関連記事
コメント
非公開コメント

No title

普通の人にとってはどうでもいいことだけど、蝶の名前、ゴマダラチョウではなくてオオゴマダラです(笑)。

2009-12-03 00:31 | from わたなべ | Edit

No title

うわあ、天然の砂風呂いいですね~
入りたい~~!!
毒素を強力に吸ってくれますから。
(土風呂はもっと強力だそうです)

展望台も素晴らしいところですね~!

2009-12-03 00:48 | from 章記 | Edit

No title

わたなべさん

なんか変な感じと思っていましたが
さすが、蝶博士、、ありがとうございます
訂正しますね
それにしても蝶は不思議ですね
食料も変わるし、、

章記さん

温泉ではない近くのビーチで長時間入っていてもいいかんじでしたよ
やっぱり土に触れることは大事なことですね

2009-12-03 09:45 | from こいわ | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。