籾蒔き完了 - 自然風 サバイバルエコライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

籾蒔き完了

5/10日・・・やっと今年の籾蒔きが完了しました

毎年同じ場所を苗床にしているので 年々楽になってきています

(1)まずは 蒔く種の準備です 今年は13種類になりました・・・赤米、黒米、緑米、紫香糯、津軽黒籾、香米、ハッピーヒル、トヨサト、ハイミノリ、イセヒカリ、トヨアケ3号、トヨアケ6号、トヨアケ7号  新聞紙袋に50~200g入れています(実際はかなり余ります)
2015-05-08-006k.jpg

(2)そして これが去年の苗床・・・周りを先日刈ったばかりです  去年苗をとって そのまま放置していました
2015-05-10-001k.jpg

(3)冬場に草も刈らなかったのでミミズやダンゴムシなどたくさんの生き物が素晴らしい土に還元してくれています
2015-05-10-007k.jpg

(4)表面の草を取り除きます 特に宿根草など念入りに取り除きます
2015-05-10-004k.jpg

2015-05-10-009k.jpg

(5)溝の土を入れたりしながら 表面を鍬でなるべく平らにします
2015-05-10-010k.jpg

(6)鍬の下部で土を鎮圧し さらに平らにします
2015-05-10-011k.jpg

(7)種蒔きの準備ができました 今年は6島です
2015-05-10-012k.jpg

(8)種を蒔きます 今年は「ありがとう」と言って息を吹きかけてみました・・・実験です
2015-05-10-013k.jpg

(9)溝の土を鍬で削って 5x5mm穴のフルイに入れて 籾が隠れる程度に土を優しくかけます
2015-05-10-014k.jpg

2015-05-10-015k.jpg

(10)土をかけた直後はこんな感じです
2015-05-10-016k.jpg

(11)最後は 草のふとんです  まずは チガヤみたいな細い枯れ草をかけます
2015-05-10-017k.jpg

(12)その上に 重たい草をたっぷりと乗せます  稲の発芽には光は必要なくて 必要なのは水分と空気です
   雨が少ない年は草をたっぷり乗せて 雨が多い年は 種が窒息しないように調整します
    後で まわりに動物よけの網を張ります(ウサギなどが発芽後に苗を食べに来るときがあります)
    モグラの場合は 上から踏みます 苗は踏み倒しても大丈夫です
2015-05-10-020ki.jpg

発芽はだいたい10日~2週間ですが 1週間目ぐらいから 覗いてみて 発芽してきたら かぶせてある草を
徐々に薄くしてゆきます

2013年に動画でアップしましたので 興味有る方は御覧ください

自然風 古代米の籾蒔き 投稿者 masa770015

関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。