自然風交流会レポート - 自然風 サバイバルエコライフ

自然風交流会レポート

6/23日は 自然風交流会 そして 月がもっとも地球に近づくスーパームーンの日でもありました

しかも・・・ 月1回の「九電を休電する日」(自主的に電気のブレーカーを落として電力会社の電気を
使わない日)でもありました

さあ・・・どんな 一日になったか・・・・


まずは・・・
2013-06-23-001k.jpg
メインのブレーカーを落として・・・「九電を九電する日」の始まり始まり・・・


まずは、2年前に 「籾摺り器ワークショップ」に来ていただいた 大崎町からHさんが息子さんのひろ君といっしょに来られました

10時からの田植え体験までまだ時間があったので 家の前の畑を案内・・・黒落花生が開花してました
菊芋はえらく元気です・・・梅雨が開けたら葉をお茶にします

10時になったので Hさん、ひろ君(6歳)と私の3人で・・・田んぼへ出発・・・
ポッキーも途中まで付いてきたけど断念・・・

Hさんは 学校の先生ですが 自然農で田んぼをやりたいとの想いがあり 自然風の田植えを楽しみに
来られました

田植え風景の写真は撮り忘れましたが とても 心地よく楽しい様子でした

「自然農の田畑にいると 不思議とお腹が空かない」というのが共通認識でした

しばらくすると 携帯電話が・・・「今 錦江町のふるさと館にいるのですが・・・」

どうやら 場所がわからないみたいなので 何回か電話のやり取り後に どうやら自然風に到着された様子

留守番の家内に 田んぼに案内するように伝え・・・

その間・・・ひろ君は 田んぼで小動物探し・・・カエルを捕まえて遊んでいました

しばらくして さっき到着された 垂水のFさんご一行が家内と共に田んぼに到着・・・

いきなり カナダからやってきたFさんのお孫さんのまさ君(4歳)が・・・なんと 小便小僧・・・
まさに小便小僧と同じく 高々とションベンが大きな弧を描いていました

雨がふりだしたので Fさんと一緒にいらっしゃったNさんとまさ君は 先に自然風に向かわれて
残ったお三方で記念撮影・・・
2013-06-23-002k.jpg

ちょうど Nさんは 封切られたばかりの話題の映画「奇跡のリンゴ」を試聴されて えらく感動されたそうです

木村さんの自然農法の福島の田んぼのお米から放射能が検出されなかったニュースを切っ掛けに 生物多様性の田畑から いろんな生き物が助けあう環境でしか人間も生きていけないことを知ることになるでしょう。
放射能の問題解決の糸口は そのへんがカギとなる・・・と私は思っています

雨が次第に激しくなってきました・・・ 帰り道 ひろ君が「クワズイモ」を発見・・・
「あれを傘にしよう・・・」ということで 茎を手でちぎろうと一生懸命・・・Hさんがノコギリガマでカット・・・
傘にするには ちょっと小さかった・・・しかし 悲劇は ここから・・・ひろ君の手が猛烈に痒くなってきた

僕はとっさに ドクダミがいいのでは・・・と思って提案した・・・・しかし 痒みは収まらず・・・

そしたら Fさんが 「ヨモギが効くよ」ということで ヨモギを唾で揉んで塗ってみた・・・即座に治った
また新たに 野草のことがわかった・・・

自然風にたどり着くまでに 野草を採取・・・アオビユ・露草・イヌタデ・・・


お昼ごろでしたが 雲が厚かったので家の中は夕方のような暗さでしたが

「今日は 『九電を休電する日』にしていますので ロウソクとLEDライトで過ごします」
みなさん ニコニコとご理解いただけました

そして 予め水に浸しておいた古代米入り玄米を土鍋に移して 洗って薪ストーブに火をつけて
炊き始めました

ひろ君は 薪ストーブの火が 楽しいらしくて 薪くべを楽しんでいました
きな粉ずくりにもチャレンジ・・・そして 自分でカッパ焼きまでつくってしまいました
ちょっと焼き加減が足りなかったけど 粉が良かったので 味も上々でした

2013-06-23-007k.jpg

それから 定番・・・愛踊り姫の「歓迎の舞」・・・これを観ないと帰れません・・・

この日は みんなで いろんな楽器を奏でていただきました
太鼓やウクレレ・茶碗・皿・・・

なんと ひろ君も 激しく踊り出しました・・・

2013-06-23-006k.jpg
激しすぎて 半透明人間に・・・


大人のお三方が、「自力ほぐし整体」に興味があるみたいでしたので 急遽 半分だけ体験・・・
氣が下がって気持ちも落ち着き身体も随分ほぐれて とても良かったので 今度は垂水で体験会を
企画していただけることになりました

その間・・・子供たちと家内は・・・

2013-06-23-008k.jpg
ポッキーの寝床をつくっていました・・・下には シュロの皮を敷いて上には杉の皮の屋根付き・・・
しばらくは 心地よさそうに ポッキーは そこに寝ていましたが・・・
次第に 雨が激しくなってきましたので  いつもの寝床に移動しました


少人数でしたが とても深いお話ができて・・・ やっぱり ご縁のある方が ご縁のある時に
集まるようになっているのですね・・・


電力会社の電気を使わない一日・・・

パソコンも使わずに 明るいうちに夕食を済ませて・・・暗くなったら寝る・・・
太陽ととともに過ごす・・・ こころの時間がとてもゆったりと動きます

特に困ったことはありませんでした(固定電話は昔の黒電話なので電気がなくても
普通に使えるのです)





関連記事
コメント
非公開コメント