手揉み紅茶づくりにチャレンジ - 自然風 サバイバルエコライフ

手揉み紅茶づくりにチャレンジ

今年 初の 手揉み紅茶づくりです

もう 3年目でしょうか・・・

それなりに いい紅茶が出来てはいたのですが・・・
今年は インターネットで調べてからチャレンジしています

茶葉は 近くの放置茶園で昨日 摘んでおいて 網に入れて木陰で風にあてておきました
こうすることで しなっとなって 揉みやすくなります

2013-05-26-004k.jpg
午前中 木陰で風にあてておいた茶葉


そして とりかかりが若干遅かったのですが 午後3時頃から
手揉み開始・・・

これが 結構 根気と筋力がいる仕事です
大胸筋がかなり鍛えられます
茶葉10枚ぐらいづつ手のひらで丁寧に揉んで 茶葉に傷をつけます
こうすることで 酵素の働きで発酵するのです

2013-05-26-007k.jpg
2時間ほどの「お祈り」作業でした

発酵には 温度が20~25度 湿度がかなり必要なようですので
揉んだ茶葉を竹カゴに入れて濡らしたサラシを被せてビニル袋に入れて密封しました

2013-05-26-011k.jpg
発酵が始まると 発酵熱が自ら出てきます 時々中をチェックします

3時間後ぐらいに 中をチェックしました・・・とてもいい発酵芳香がしています


さあ 今年は どんな 紅茶が できるでしょうか・・・楽しみ(^こ^)

関連記事
コメント
非公開コメント