極楽田んぼ! - 自然風 サバイバルエコライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極楽田んぼ!

いつまでも そこにいたい・・・・自然な田んぼ・・

居るほどに 癒される・・・自然な田んぼ・・

最近は 田んぼの草の管理ですが

どんな温泉より いいかも・・・ 

まずは 使用前・・・ 稲も草もみんな元気ですね
2012-08-09-003k.jpg


このように 農薬も肥料も使わず 多様な生物のいる田んぼは 緩速ろ過浄水装置になります
入ってきた水を 多様な生物が 更にきれいにします  飲んで見ましたが・・・美味しい(^こ^)
2012-08-09-005k.jpg


草管理の道具は、のこぎり鎌1本・・・・30度ぐらい曲げると使い勝手がとてもいいですよ
2012-08-08-001k.jpg


使っているうちに 切れなくなってきますので 時々 ダイアモンド蒸着ヤスリで研ぎます
2012-08-09-014k.jpg


裸足は気持ちいい~ まるで温泉・・・・でも 足を切らないように気をつけましょう
2012-08-09-006k.jpg


いろんな 生物との出会い・・・これは イナゴ・・・ここまで稲が育ったら 「どうぞお好きなだけ食べてね」
2012-08-09-012k.jpg


アブかな・・・ どんな生命でも 子孫を残すのに 一生懸命・・・
2012-08-09-011k.jpg

これは 黒アゲハの幼虫でしょうか? 蛾の幼虫でしょうか?
2012-08-09-010k.jpg


ようく見ると・・・・ わかりますかね・・・
2012-08-09-009k.jpg


今年はじめて 発見した アゼムシロ・・・ 4枚の可愛い花びらが特徴ですね
2012-08-09-013k.jpg


草刈り後は こんな感じ・・・ またすぐに草が伸びてきますが その間 稲が大きく成長するので もう大丈夫
2012-08-09-004k.jpg


さすが 子孫繁栄米と言われている緑米・・・すでに1本植えで41本に分けつしていました
1粒が41本x150粒=6150粒になります もし50本に分けつすると7500倍になるということですね
約1合の玄米 ということは 炊いた時に お茶碗2杯分ですね 1粒が お茶碗2杯分のご飯になるんです
2012-08-08-004k.jpg


自家混血米のトヨアケ6号・・・ なんと美しい稲なんだろう
2012-08-09-008k.jpg

空気と太陽光線と水と自由に根を伸ばすことができる土さえあれば 稲はすくすく育ちます
野生のちからは すごいです 大事なことは よく観察してあげて どうしても手助けが必要なところは
助けてあげる  生命は潜在的に素晴らしい能力をもっています そのままで完璧であることが だんだんわかってきました





関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。