元気に育つ11種の稲苗 - 自然風 サバイバルエコライフ

元気に育つ11種の稲苗

今年の稲の苗は とても 元気に育っています

籾蒔きして 適度なお湿りがあり 一日の適度な寒暖の差があったからかもしれません

5/2日に こんな感じで籾蒔きして28日目(5/30日)の様子です


全体

2011-05-30-002k.jpg
4つの島があり 一番手前が 表面の草の根の層を鍬で削ってから モミを蒔き
奥の3つは 草の根まで撤去してから モミを蒔きました
それぞれ いい感じです


2011-05-22-002kusakanri.jpg
草の管理は・・・ ハサミでチョキチョキ・・・ 稲の根を傷めない配慮です


5/20時点で モグラの侵入を発見・・・ そのままでは 土が乾燥してしまい また 苗の生育に
支障がでてくるので 思い切って 足で踏んでモグラ穴の空洞を潰します  そして・・・・
2011-05-22-001morurahakka.jpg
実験・・・  ハッカを栽培しているので 試しに ハッカを モグラの侵入口に 入れてみました
そしたら・・・・       その後 侵入していない様子です  結構 いいかも・・・



籾蒔きから 28日目の 11種類の稲の様子です


2011-05-30-003kuro.jpg
黒米 ・・・・ 葉先も黒くて たくましい・・・アントシアニン豊富 薬用米 特に目にいい



2011-05-30-004aka.jpg
赤米 ・・・・ 日本では 弥生時代の主食と言われていますね  鉄分豊富 ノギが長く観賞用にも最適
        厄除け米



2011-05-30-005midori.jpg
緑米 ・・・・ 美味しいもち米 ・・・ 粘りの物質でご飯が美味しくなります ・・・子孫繁栄米



2011-05-30-006toyoake3.jpg
トヨアケ3号 ・・・・ 自家混血米 ・・・・ ノギが長い 粳種 藁もたくましく 実も美味しい 期待の新星



2011-05-30-007toyoake5.jpg
トヨアケ5号 ・・・・ 自家混血種 ・・・・ ノギが短く 籾摺りすると いろんな種類の米が混在 籾摺りがちょっとやっかい




2011-05-30-008toyoake6.jpg
トヨアケ6号 ・・・・ 自家混血種 ・・・・ 5号と似ているけど こちらは 普通の粳米に近い 今年一番の期待種




2011-05-30-009shikomochi.jpg
紫香糯 ・・・・・ 広島の友人に頂いた種 ・・・・ 実は まだ食していません 楽しみです
葉が広く もしかして 陸稲になるかも



2011-05-30-010isehikari.jpg
イセヒカリ ・・・・ 伊勢湾台風でも 大丈夫だった種 ・・・・ 何故か雄株がわからないそうです 背が低い


2011-05-30-011nazokuro.jpg
謎の黒米 ・・・・  紫香糯の種に混ざっていました一粒の種から たくさんの苗ができました これも楽しみ



2011-05-30-013toyosato-b.jpg
トヨサト ・・・・ 自然農の川口さんも植えられている種です


2011-05-30-014haiminori-b.jpg
ハイミノリ ・・・・ 巨大胚芽米とも呼ばれています 一穂にたくさんの実がつきますが未熟米も多いです


いろんな 種類の 作物を植えていると 楽しいですね


特に 玄米は 食事のかなりの部分を占めていますので
環境に強く 納豆や麹、箒など藁も使えて 籾蒔きから育て食べて元気になる品種をつないでいきたいですね
(^こ^)V

 








関連記事
コメント
非公開コメント