【サバエコ】Vol016 「作ったほうが 楽しい」 - 自然風 サバイバルエコライフ

【サバエコ】Vol016 「作ったほうが 楽しい」

2011/05/22●○●○●●○●○●●○●発行部数 60

マーさんの【サバイバルエコライフ】塾

Vol016 「作ったほうが 楽しい」

◎──────────────────────◎

私は 日常の道具を作るのが好きです


先日も ふろ用のブラシが かなり 擦り切れていたので

焚き物の枝と 古代米の藁で 作りました

その前は 庭に 突如 生えてきた 孟宗竹で 庭箒を


そんな時に 通りがかる ある人は こう言います


「そんなの 買ったほうが 安いよ!」

さて その 意味は???

多分 その方は 大事な限られた人生の時間を
お金に変換しながら生きてらっしゃるのでしょう

たとえば それを 作るのに 1時間かかるとします

時給が¥500とすると

100均で買ったほうが 当然 お得になります

それでも 私が 作るのは なぜなんでしょうか?


それは お金に変えられない楽しさを 味わえるからです

第1ステップ ・・・  困った
第2ステップ ・・・  身近に材料が きっと あるはず・・・探す
第3ステップ ・・・  あった ・・・ 第1感動
第4ステップ ・・・  さあ どうデザインするか ・・・ 思考の楽しみ
第5ステップ ・・・  試行錯誤 ・・・・ 頭の体操
第6ステップ ・・・  バージョンアップ ・・・ 次第に 改良されていく楽しみ
第7ステップ ・・・  使って楽しい ・・・ その都度 物語を思い出しながら

もう こうなったら 宝物です 

しゃもじ と じょうご
http://shizenfu.blog22.fc2.com/blog-entry-15.html

ブラシ と 庭ぼうき
http://shizenfu.blog22.fc2.com/blog-entry-309.html


私の 思考の根底になるのが
「生きるのに 必要なもの(材料)は すでに 身近に与えられている」

まずは ここから スタートします



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

■編集後記


 稲が発芽しました
特に 自家交配種のトヨアケが とっても元気
これからの環境の変化を考慮すると

環境変化に強くて人も強くするような品種を
地球が喜ぶような方法で栽培するのがいいですね

関連記事
コメント
非公開コメント