日常のサバイバル - 自然風 サバイバルエコライフ

日常のサバイバル

わが家は 日常的に サバイバルを楽しんでいますので

多分 災害に会ったとしても わりと 平常心で いられると思います

今 住んでいる家について言えば・・・

煮炊き暖房・乾燥用の燃料の薪は 夕方に周りの林に30分ほど散歩すれば手に入ります
雨の日は枯れた竹が燃料になります

水は 山水が入手できます

冷蔵庫が無いので 電気は 明かり用とパソコンぐらいで
電話も昔の黒電話ですので 電気がなくても生きていけます

食料は 米がモミのままで備蓄してあるので 手動式もみすり機で
その都度もみすりすればいいのです

玄米は 栄養バランスがとてもいいみたいで
玄米だけでも 生きていけそうな気がします

先日 久しぶりに 魚や白米をいただいたら
フルーツや野菜を身体が欲しがりました

やっぱり 玄米は究極のバランス食なのでしょう


ある日の自然風ランチ風景
1斗缶くど1
剪定した庭木をまとめながらの作業です

今はもっと簡単な改良型になっていますが
ここでも1斗缶クドを紹介しています
http://park16.wakwak.com/~koiwa/idea/ittokankudo/index.htm

ごはん
この日の玄米ごはんは 自家製黒米緑豆入りです 土鍋は空焚きOKのフレームクッカー

1斗缶くど2
別の日のランチは チャパティーフライパンでマーさん得意のカッパやき(残りご飯と小麦粉のお好み焼き風)


メオン
庭では メオンが・・・ザ・・脱力~



ごはん2

ある日は 空き家の大掃除で 発見した羽釜で 玄米ご飯
燃料は 廃材・・ クドはブロック2個


みなさんも

サバイバルな 日常を 楽しみましょう

関連記事
コメント
非公開コメント

そういえば思い出しました!

いつも貴重な情報、ありがとうございます。
時々、知り合いにもご紹介させて頂いてます。

マーさん得意のカッパやき、という写真を拝見しながら・・・。
ピカッ!と、思い出しました。

なつかし~いデス!

☆ ごぱん!! ☆

いつか、また食べてみたいですね~。
(^u^)

2011-04-04 19:27 | from リンさん (Energy Charge) | Edit

No title

リンさん

「ごぱん」すっかり 忘れていましたが
いつしか 三洋の「GOPAN」のほうが有名になってしまいました

いつしかまた お会いできたときに ご馳走します(^こ^)

2011-04-04 20:08 | from koiwa | Edit