安全と安心 - 自然風 サバイバルエコライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全と安心

今日の断捨離MLからの引用です

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

放射能汚染

政府は、厳格な基準、あえて保守的な基準での規制なので、
ただちに、健康被害がおよぶことはないと言う。

つまり、「安全」だと言っている。

これを、信じるか、信じないかは、それぞれの自由。
これを、信じて、「安心」するのも、
これを、信じないで、「不安」になるも、それぞれの自由。

私たちは、常に、何を、どう信じるかの、自由が与えらている。
素晴らしい自由が。

その素晴らしい自由を謳歌すれば、
その結果が、自分にブーメランのごとく帰ってくるだろう。
ただ、それだけのこと。
戻ってくる結果の正負も、もちろん、容赦ないメカニズムで具現するだけ。

「安全」とは、外側の環境。
「安心」とは、自分の内側。

どんなに、「安全」な環境に、身を置いても、
自分の心が同意しなければ、「安心」は、未来永劫やってこない。

どんなに、「危険」な環境に、身を置いても、
自分の心が同意しなければ、「安心」は、必ず訪れる。

「安全」から「危険」へのグラデーション。
グラデーションの濃淡は、各々の心の幅を映し出す。

「安全」は、他者がもたらしてくれるかもしれない。
けれど、「安心」は、他者を通しては、決して、訪れない。


関連記事
コメント
非公開コメント

No title

自由って素晴らしいですね~。
全ては自分の心の持ちようだと思います。
とはいえ、放射性物質は目に見えないものなので、「不安」が多いです。

2011-03-25 18:42 | from 10ぞ

No title

10ぞさん

確かに

不安が多すぎても ストレスでまいってしまうし
特に 放射能は 人間が感知できないのが
やっかいですね

2011-03-25 23:51 | from koiwa | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。