福島第一原発双葉町放射能レポート - 自然風 サバイバルエコライフ

福島第一原発双葉町放射能レポート

===脱原発MLからの転送です

たんぽぽ舎です。【TMM:No1021】

                        転送歓迎です
地震と原発情報 その(6)


1.写真家の森住さんの「福島第一原発双葉町レポート」です。皆さんから質問
  の多い放射線の記述が載っているので紹介します。
ご本人の了解を得て転送いたします。

 皆さん
 写真家の森住です。

 いま福島第一原発の町双葉町の取材から帰ってきました。
 双葉町役場や双葉厚生病院はすさまじい放射線が出ていました。
 チェルノブイリ事故の現場から二〇〇メートルのところより酷い。測定器は振
 り切れてしまった。
 町はゴーストタウンになっている。
 住民は慌てて逃げ出した様子だ。
 病院は玄関前にストレッチャーが斜めになったり、輸血用ビニールパイプが散
 乱していた。
 住民は放射線が出ていることを知らず町に入って,布団や衣類を取りに戻る人
 もいた。
 彼らに危険だから早く避難してと訴えた。

 ちょうど、東電が3号炉のガスを放出したと発表した直後に我々は双葉町に入
 っていったことになる。
 しかし、双葉町に入る道には検問もなく誰でも入ることが出来た。
 森住卓フォトブログに写真をUPしました。
関連記事
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-03-31 20:18 | from -