【サバエコ】006 「サバイバルエコライフへの道(1)」 - 自然風 サバイバルエコライフ

【サバエコ】006 「サバイバルエコライフへの道(1)」

2011/02/13●○●○●●○●○●●○●発行部数 42

マーさんの【サバイバルエコライフ】塾

Vol006 「サバイバルエコライフへの道(1)」

◎──────────────────────◎

 みなさん 先週1週間いかがでしたか?
楽しくすごされましたか?

さて 今週からしばらくは 私が 脱サラして
サバイバルエコライフの今に至る過程を
シェアしたいと思います


【安定大企業から脱サラへ】


私は 田舎の工業高校を卒業して
三洋電機貿易という会社に入社しました

そこは三洋電機でつくった電化製品を輸出する会社でした

私は 当時カラーテレビの修理技術を身につけたかったので
商社的な営業の仕事よりも「カラーテレビの修理技術を身につけたい」と
当時の部長に懇願しました

そうしましたら 熱意が通じて 貿易会社の海外技術指導要員育成の
一環として 私と同期入社の2人で工場の設計部門でカラーテレビの
技術を学ぶチャンスに恵まれました

それからは 私の希望通りに 工場ラインでの実際の修理技術も
マスターできました そうこうしているうちに 中東ではビデオデッキが
売れ出したのです 1台20万円もするころです

多分 宗教的に抑圧されているからでしょうか 日本ではまだそんなに
売れていないころ中東ではヒット商品です

問題は 当時中東は革命などで「危ないところ」というイメージが
強かったせいか 工場から技術指導で駐在希望が極端に少なく

貿易会社としても大変困っていました

そこで 白羽の矢がたったわけです

マーさん 20才 その会社の最年少海外駐在員誕生です

話が逸れそうなので もとに戻します

私がその会社に入ってからは 丁度世の中が高度成長期で
モノがどんどん売れる時代でした

しばらくして バブル  そして はじける・・・

売れない・・・在庫の山

そのころ 私は ハワイ駐在でした

ハワイでの新製品展示会の会場は 家電製品のみならず
車や日常品やヒーリング関係までも展示や体験会などが
行われていました 丁度豊田のレクサスが米国に輸出され
始めた頃です

ご縁とは面白いもので、その会場で氣ヒーリングの体験を
されていた空手道場がありました

そこの師範とご縁ができて それからは 仕事が終ってから
空手と氣道場通いです

氣道場では 80才以上のお年寄りがみるみる若くなっていたり
そこの師範は 何回か心臓発作で死線をさ迷った末に
氣功療法と出会いで復活したので 氣道場を始めたのでした

いつしか 家電製品の販売よりも そちらの方が面白くなり
その師範に頼んで 三洋電機の海外駐在任期終了と同時に
その氣ヒーリングの会社に転職したのでした

その氣ヒーリングの会社は ユニークで
社員研修が 知る人ぞ知る「森のイスキヤ」(青森)でした
その会社で4年間 氣について学びました

今度は そこの会社の会長と自然農の川口由一氏との対談があり
その内容にとても惹かれました
それから 毎月赤目自然農塾通いです

そのうちに 「自然農で古代米を自分の手でつくりたい」という
想いが強くなってきて とりあえず 脱サラして自立することに
しました

その時は名古屋でしたので庄内川の河川敷でこっそり草の中で
野菜作ったりしては洪水で流されたりでした

都会での経済自立はなかなか厳しい状況でした

しばらくして 自然農メーリングリストのFさんの提案で
名古屋で自然農オフ会をすることになり その仲間で
Fさんの住む岐阜県白川町黒川で開催された雑穀料理教室に
参加

その土地の方々の人柄や価値観に惹かれて
Fさんのサポートもあったりして そこに移住を決めました
2000年8月のことです


(つづく)





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今週も きっと 楽しい 一週間
お陰さまで うれしい たのしい しあわせ ありがとうございます(^こ^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
関連記事
コメント
非公開コメント

Vol006、ありがとうございます。

2000年8月でしたか。
自分自身の歴史とも重ねながら、
読ませていただきました。
あの頃、流れが重なったりしていたんですね。

さかのぼってレクサス輸出開始の頃には、
私は、そのATミッションの会社にいたのを
思いだしたり。
懐かしいですね。

次回も楽しみにしております。

(^^ゞ

2011-02-15 18:53 | from リンさん (Energy Charge) | Edit

No title

リンさん

多分 内面的には いろいろとシンクロしていると思いますよ

3月から一気にメルマガが5つになります

100円メルマガ小説を流行らせる予定です

2011-02-15 19:21 | from koiwa | Edit