自分に出来ること 陳情書を書こう~ - 自然風 サバイバルエコライフ

自分に出来ること 陳情書を書こう~

今日は いろいろ・・・

まず 夜明けに なんだか涙がでてくる・・・
昨日の宮崎のミュージシャン ホウさんのメッセージを思い出したんです

この涙は きっと 地球の悲しみ か・・・
お金のために ますます住みにくい地球に誘導しようとする権力者に対する怒りなのか・・・

と そのとき ある歌のフレーズが浮かんできた・・・


「愛は勝つ」/KAN

心配ないからね 君の想いが
誰かにとどく明日がきっとある
どんなに困難でくじけそうでも
信じることを決してやめないで

Carry on carry out
傷つけ傷ついて 愛する切なさに
すこしつかれても
Oh…Oh… もう一度夢見よう
愛されるよろこびを知っているのなら Oh…

夜空に流星をみつけるたびに
願いをたくし ぼくらはやってきた
どんなに困難でくじけそうでも
信じることさ 必ず最後に愛は勝つ

Carry on carry out
求めてうばわれて 与えてうらぎられ
愛は育つもの
Oh…Oh… 遠ければ遠いほど
勝ちとるよろこびは きっと大きいだろう Oh…

心配ないからね 君の勇気が
誰かにとどく明日がきっとある
どんなに困難でくじけそうでも
信じることさ 必ず最後に愛は勝つ

信じることさ 必ず最後に愛は勝つ



そうだ・・・宮崎県知事に陳情書を書こう・・
陳情書だったら 見ていただける確率がかなり高い・・

さっそく・・・こんな感じ・・・


今日は 他にも1件 町長に陳情書を出した
すぐに 自分にできること

そして ホウさんの祈りの時間 お昼 2時になった
家内と ホウさん、宮崎、日本、地球をイメージして氣を送りながら祈った

しばらくして 悲しんでいた地球が笑った

ひとりの祈りは 繋がっているみんなの潜在意識に伝わって
「どこかで だれかが なにかが かならず 変化する」と信じています

ホウさんは 「100匹目のサル」で有名な幸島で祈っていた
これは 海の水でイモを洗い出したサルがある数に達したときに
海を越えた集団にもその情報が伝わったお話です

潜在意識はすべての命と繋がっていると信じています

今 インターネット世代に 原発が超危ないということが急激に伝わってきています
日本人口の1% すなわち100万人に達したときに 日本人全体の意識が変化すると
みています

関連記事
コメント
非公開コメント

From: 岐阜県のサル

了解しました。
イモ、洗います!

『信じることさ 必ず最後に愛は勝つ♪』
イイ歌ですね。

と言えば、なぜか思い出します、あの踊り。
ミャンマーダンス!!

(@^^)/~~~

2011-02-05 09:11 | from リンさん (Energy Charge) | Edit

No title

リンさん


ミャンマーダンス 強烈だったんですね
今は 洗濯にダンスを活用しているようです

「アイは勝つ!」うちのアイもすごいです

サツマイモは 洗って 生で齧っています
ローフードもいいですよ
他に 大根 菊芋 干し柿 青汁 野草・・・
48度以上になると多くの酵素が死ぬそうです

2011-02-05 15:05 | from koiwa | Edit