稲刈り前 - 自然風 サバイバルエコライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲刈り前

いよいよ稲刈り 今年は 最初 ツトムシに悩まされましたが イノシシの被害もなく いい実りです

10/1日の田んぼの様子

2010-10-01-014k.jpg
黒っぽいところは緑米(晩生種)

2010-10-01-015k.jpg
キラキラテープを張っていますが、ホオジロみたいな鳥が人も警戒せず 特に黒米を食べていました

2010-10-01-001k.jpg
黒米・・・今年は黒米にとって厳しい気象環境だったようで 途中で折れたり未熟が多かったです
黒い糠の部分はアントシアニンで目や腎にいいようです

2010-10-01-002k.jpg
期待の自家混血種・トヨアケ5号(とても元気で実入りもいいし自然農向けです・ただしまだ食していません)

2010-10-01-005k.jpg
紫香糯の種に混ざっていた黒米系の背の低い種

2010-10-01-006k.jpg
紫香糯(葉が広く力強さを感じます・穂が出てからは実るまで早かったです・実もたくさん付いています)

2010-10-01-007k.jpg
自然農の川口さんも植えているトヨサトです(自然農に適した元気な稲です)

2010-10-01-008k.jpg
イセヒカリ(伊勢湾台風でも大丈夫だったそうです・背が低いのです・早稲種)

2010-10-01-009k.jpg
ハイミノリ(胚芽が大きい美味しいお米です・一穂に実がたくさん付きます)

2010-10-01-010k.jpg
自家混血種・トヨアケ3号(晩生・ノギが長い)

2010-10-01-011k.jpg
合川1号(最初ぐんぐん背が伸びて、3~4本ぐらいしか分結しない・極早稲)

2010-10-01-012k.jpg
赤米(神事によくつかわれます・ノギが長い・実が落ちやすい・厄除け米・鉄分多い)
今年はいい感じです

2010-10-01-003k.jpg
緑米(晩生糯種・粘りがあり白米に混ぜて炊くとつやが出て美味しくなります)
子孫繁栄米

2010-10-01-004k.jpg
自家混血種・トヨアケ4号(ノギが長い)

日本人は米が主食・・・米作りは楽しいです
かなり手間をかけていますが、お金はほとんどかけていません(キラキラテープと耕運機・草刈機の燃料ぐらい)
肥料は枯れ草だけ・・初期の水と草管理が大事です・・・それと田んぼの中の生命の数を増やすこと・・

次は稲刈り・・・お楽しみに(^こ^)
関連記事
コメント
非公開コメント

No title

素晴らしいですね♪
来年から自然農の再開が出来そうです、参考にします。
トヨサトの籾はどこで入手できますか?


全景を見て、本当に素敵な場所ですね!
いいな~~

2010-10-04 10:23 | from 章記 | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。