朝2次起きで、なんでもできる!2 - 自然風 サバイバルエコライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝2次起きで、なんでもできる!2

本の紹介です

この本 ふと 図書館で目がとまった・・・・枝廣淳子さんの本・・・
日経WEBの環境コラムでときどきご縁がある・・・気になる人・・・

早速 読んでみると やっぱり今の自分に必要な本でした
キーワードを綴ってみます・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「朝2次起きで、なんでもできる!2」 枝廣淳子 サンマーク文庫 ¥524

☆ 「やるべきこと」に追われている晦日ー>「急がないけど自分にとって大事なこと」に一歩でも着手する

☆「オールクリア至上主義」->完璧に環境が整わなくても少しでもはじめられることから

☆「時間がない」と時間のせいにしていたら「時間」からそっぽを向かれてしまう・・・「時間」にも意識がある

☆「時間」を制限して密度「集中度」を高める

☆目の前の「すぐにやらなければならない」ことばかりみていると自分にとって「ほんとうに大事なこと」が見えなくなってしまう

☆「早起き」してやることを前日に予定しておく

☆「そのうち」という時間は99%やってこない・・・・「静脈作業」(裏作業)には時間がかかるけど大事・・・コツコツと

☆「自分探し」は「化石の発掘」みたいなもの・・・掘らないことには全体像がわからない

☆「錆びた自転車をこぎだそう」・・・なんでも最初は腰が重いし大仕事・・・でも次第に楽になってくる

☆「ビジョン」は目的地・・・明確でもそうでなくてもそこから歩き始める・・・その「過程」こそが自分の人生だ

☆「ビジョン」を探ってみる
    *小さい頃(学生のとき)自分はなにになりたかったですか?・・・それはなぜ?
    *宝くじに当たって生活のために働かなくてもよくなったら何をしますか?
    *自分の命があと1年しかないとしたら、何をしますか?
    *自分の子供や将来世代になにをしてあげますか?
    *「3年間 好きなだけの資金をあげますから なんでも好きなことをやっていい」といわれたら何をしますか?

☆マネジメントシステム
    *「ビジョン」(ゴール)に向けてルートをつくって最後まで歩いていけるようにすること
    *「マネジメント」する対象は2つ・・・「課題」と「人」・・・それは「山」と「登る自分」
    *実際に歩き始めてから大事になるのが「自分マネジメント」・・・自分をあやし、なだめ、励ますしくみ
    *常に現在地を確認できるように工夫する・・・数的に
    *小さな進歩をお祝いする・・・「達成感」「満足感」が次へのエネルギー
    *自分の癖を知ってそれに沿う・・・海を見に行く・・・
    *「プチゴール」の設定・・小さなゴールをたくさんつくること

☆人生はテニスと同じ・・・相手の出方によってどう進むか変わる・・・けど 相手を読みきることは出来ない
    *自分を活性化状態にしておく

☆脱「タラちゃん症候群」・・・人によって変えられない状況はそれぞれ・・・そのなかで出来る限りやる

☆「バックキャスティング」
    *理想を自由に描いてみる・・・まず、すべてがうまくいったら「どこへ行きたいか」を考える
    *何ができたら、実現する?・・・理想像が実現するには①②③が必要だ・・・何ができたら①が実現する?(a b c)
    *できるようになるにはどうすればいいか?・・・aが出来るようになるにはどうすればいいか?・・・たくさんの方法論
    *あとは「実践」あるのみ
☆自己対話型「バックキャスティング」
    *「10年後、○○さんはどういう自分でいたい、何をしていたいですか?」・・・例:アナウンサー
    *「では10年後の○○アナウンサーは、いまの○○さんと同じですか?違うところがありますか?」・・・視聴者に好かれる
    *「では どうなっていたら、何があったら、いまよりもっと視聴者の方に好かれるのですか?」・・・知性ですね
    *「知性とはどいうものでしょうか?なにがあればもっと「知性」あるアナウンサーになれるのでしょうか?」
      ・・・社会常識(政治経済などの知識や情報
    *「どのようにしたら 身につくとお考えですか?」・・・新聞・・でも読むだけではダメ
    *「読むだけではなく では どうやったら なにをしたら身につくのでしょう・・・出きるだけたくさん考えてみてください

☆「人の意識」に頼りすぎず「しくみ」を変える・・・まめな消燈ー>省エネ電球にする

☆家族の生活リズムの時差を利用して自分の「集中できる時間」をつくる

☆「ヤマネ」的生き方・・・突起物のない枝の下をぶら下がって移動

☆「3点主義」ならうまくいく・・・点と点は主張ー>出し合うと線(綱引き)->3つ目を一緒に探す(面の広がり)
     *例:環境にやさしいマンション・・・エレベーター(電力を使う)は不要・・お年よりもいるので必要・・・低速エレベーター設置
     *自分自身で「賛成意見」を3つ・・「反対意見」を3つ・・・では自分自身の意見は?

☆自分の規制緩和・・・・「~ねばならない」ではなく「~でもいいかもしれない」に

☆「ポジ語」でいこう・・・聞く人も自分も元気になる

☆「天職」の公式・・・「好きx得意x大事」・・・・自分が本とうにやりたいことは何なのでしょうか?

☆環境メールニュース  http://www.es-inc.jp/lib/mailnews/
 ジャパン・フォー・サスティナビリティー http://www.japanfs.org/index_j.html

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

朝2時に起きることは 自分をかなり調教しなしと困難ですが
とにかく 夜8時には床に入ることからはじめました
健康を考えると人間はつい最近まで 暗くなる前に食事を済ませていた
胃腸も暗くなるとお休みモードに入ります
夜は赤系の薄い光が適していますので パソコンも夜は見ないようにしました
朝はまだ早く起きれないけど 少しづつ自然なリズムになりつつあります
まずは出来ることから・・・


アマゾンで購入されたい方
↓ ↓


関連記事
コメント
非公開コメント

No title

ためになるブログをありがとうございますv-7

2010-09-06 05:50 | from 福ちゃん | Edit

No title

福ちゃん

ありがとうございます
これからも 響いたものを公開していきます

2010-09-06 10:19 | from koiwa | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。