種降ろし(2) - 自然風 サバイバルエコライフ

種降ろし(2)

古代米の種降ろしが一通り終わってから、気づいたんです

畝は低いほうが乾燥しないでいいかも
小さい面積の方が被せた草が飛びにくくてスポット的に敵地を選べる

ということで イセヒカリのモミを より自然農に近い形で撒いてみることにしました
この方法で撒いたのは 4/23日です

1、まず草と根を60cm径ぐらいにノコギキ鎌で刈り取る
せっかく出来た根穴構造なのでできるだけ耕さないで、、、
5l1iud4jbB.jpg

2、表面を平らにして軽く手の平で押さえて モミを撒きます
5l1iud4jlB.jpg

3、この前の方法と同じく覆土してから
 細かい枯れ草を下に、重たいスイバなどを上に被せます
  たったこれだけです、2週間後に無事芽がでてくれるか楽しみです
5l1iud4jqB.jpg

種降ろし全体の姿はこんな風です
5l1iud4juB.jpg


関連記事
コメント
非公開コメント